サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > JA松阪のご案内 > JA松阪の事業活動

JA松阪の事業活動

営農指導生活指導信用事業(JAバンク)共済事業(JA共済)購買事業

販売事業利用・加工事業高齢者福祉事業相続・事業承継支援広報活動

営農指導

営業指導

 農業者に対する農業技術・経営などに関する指導・相談、情報提供をはじめ、地域農業の担い手の育成・支援や生産部会組織等の支援など、地域農業の発展を目指しています。また、消費者の信頼に応えられる安全・安心な農畜産物の生産に努めています。


担い手育成

  • 平成5年に専業農家の後継者(45歳まで)で構成する青年部「JAMY」を結成。平成11年に専業農家(63歳まで)で構成する壮年部を結成。
  • 平成19年に水田担い手農家組織「水経会」が発足。
  • 平成23年に新たな担い手育成のため、野菜栽培を対象とした農業塾「菜園塾」を開講。

営農組合等活動

  • 平成28年度は17営農組織(8支店・店)で活動。

営農指導体制

  • 平成23年から松阪東部地区・西部地区に営農振興センターを設置。地域特色を生かした営農指導を展開。

▲このページのトップへ

生活指導

生活指導

 女性組織活動の支援や食農教育活動・地産地消運動、健康維持活動、地域ボランティア活動などを通じて、組合員や地域住民の方々の安心で豊かな暮らしづくりにつながる協同活動を目指しています。

⇒女性組織活動について詳しくはコチラ


▲このページのトップへ

信用事業(JAバンク)

 JAバンクシステムに基づく農林中金・信連との一体的な業務運営による健全性確保と利便性向上、組合員を中心とした地域住民の多様なニーズに対応できる渉外体制・相談機能の充実、コンプライアンスの徹底により、皆様に親しまれ選ばれる金融機関を目指しています。
 主な事業内容・・・貯金業務、融資業務、為替業務、国債窓口販売、各種サービス(年金自動受取、給与振込、公共料金等の自動支払、キャッシュサービス、JAカード等)
 また、平成19年9月より、ATM時間外手数料の無料化サービスを開始しました。

貯金 円グラフ

貯金 1,730億円
(平成28年度実績)
貸出金 円グラフ

貸出金 310億円
(平成28年度実績)

▲このページのトップへ

共済事業(JA共済)

 3Q(サンキュー)訪問活動の実践により、全戸訪問を展開し、利用者一人ひとりのニーズに応えるべく推進活動を行っています。コンプライアンスの徹底を図り、適正迅速な業務処理に努めています。
 また、ライフアドバイザー(LA)を中心とした普及活動の展開、窓口セールスの向上および、契約者への日々の事故受付・初期対応等のサービスの向上を目指し、組合員・利用者の負託に継続的に応える活動に努めています。
 主な取扱商品・・・ひと(終身共済・養老生命共済・こども共済・医療共済・年金共済等)、いえ(建物更生共済・火災共済)、くるま(自動車共済・自賠責共済)

長期共済保有高 円グラフ

長期共済保有高 4,194億円
(平成28年度実績)

▲このページのトップへ

購買事業

 農業関連では、物流拠点配送によるコスト削減、在庫管理強化、予約購買品充実等により、低価格化を目指しています。また、営農指導と連携し、安全・安心な農産物生産や環境に配慮した生産資材の普及、担い手対応の強化に取り組んでいます。
 生活関連では、組合員・地域住民の豊かな暮らしと健康を支える安全・安心・良質な商品・サービスを提供し、競争力ある事業展開に取り組んでいます。
 また、営農指導・販売事業と購買事業を東部・西部営農振興センターに集約し、組合員のニーズに迅速かつ適切に取り組んでいます。
 主な事業内容・・・肥料・飼料・農薬などの生産資材、農業機械の販売・整備、自動車の販売・整備、給油所、電器住設、LPガス、葬祭事業、食材事業など

購買品供給高 円グラフ

購買品供給高 46億円
(平成28年度実績)

▲このページのトップへ

販売事業

販売事業

 農業者が生産した農畜産物をJAが集荷して市場に出荷する「共同販売」をはじめ、地産地消運動の取り組みとして、JA松阪ファーマーズマーケットきっする(農産物直売所)、大型量販店へのインショップ等による「直接販売」を行っています。消費者・実需者ニーズへの対応や有利販売の実現のため、安全・安心な農畜産物の販売、販売チャネルの拡大等に取り組んでいます。


販売品販売高 円グラフ

販売品販売高 30億円
(平成28年度実績)

地産地消・直売事業

  • 平成13年にファーマーズマーケット「きっする黒部」(毎日営業型農産物直売所)をオープン。平成28年度は「きっする黒部」を中心に、毎日営業型常設店舗3店舗、量販店インショップ11店舗を展開。
  • 平成15年に農産物直売部会「きっする倶楽部」を設立。消費者ニーズを反映した商品づくり、直売事業の充実・拡大及び食に関する法制度に対応。
  • 平成28年に地産地消をテーマとした食堂「きっする食堂」をオープン。

▲このページのトップへ

利用・加工事業

利用・加工事業

 米の乾燥・調整・貯蔵を行うカントリーエレベーターやライスセンター、育苗センター、茶工場といった共同利用施設の運営を行っています。


▲このページのトップへ

高齢者福祉事業

高齢者福祉事業

 「安心して老後が暮らせる地域づくり」を目指して、利用者の方やご家族の立場にたった、親切できめ細かな介護・福祉サービスに努めています。
 主な事業内容・・・デイサービス、ホームヘルパーの派遣、ケアマネージャーによるケアプラン作成、福祉用具販売・レンタル、住宅改修(バリアフリー工事)、介護保険相談・手続き代行等


▲このページのトップへ

相続・事業承継支援(農家相続支援)

 顧問税理士等との連携により、組合員の相続発生後の対応および事前対策としての生前贈与・遺言書作成・土地活用等の相談に対応しています。
 農家(組合員)の事業承継(後継者対策)支援について、地域における営農継続を前提とした適切なアドバイスができる体制の整備を進めています。
 土地活用相談の事例としては、家庭菜園などが楽しめる広い区画の「アグリヒルズ花岡台」の開発分譲及び「農業体験農園」等による農を介した地域コミュニティ創生を推進しています。

▲このページのトップへ

広報活動

広報活動

 生産現場から食卓までの農と食に関する情報、くらしに密着した情報、JAの事業活動に関する情報の発信を通じて、組合員・地域住民・消費者とJAをつなぐ広報活動を展開しています。
 JA松阪の広報・・・組合員向け広報誌「ふれあい倶楽部」、公式ホームページ


▲このページのトップへ



ページの上部へ
JA松阪 JA松阪シンボルキャラクター バグちゃん レディちゃん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.