サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

カボチャ生育確認で巡回/新品種も導入

2019年4月25日更新

      
苗の様子を見る参加者ら
苗の様子を見る参加者ら

 JA松阪では4月22日と23日の2日間、管内のカボチャ生産者のほ場巡回を実施しました。合計で生産者12人が参加し、19ヵ所のほ場を回りました。
 巡回では4月上旬に定植した苗の生育状況について確認。今年は寒暖差が激しく、例年に比べて生育が遅れている傾向です。現在は保温のためにトンネルやあんどんを設置していますが、気温の上昇に応じて開閉するように呼びかけました。
 また、今年度より市場からの要望に応じてこれまでの「えびす」に加え、「蔵の匠」という品種を導入。生産者手取り増加を目指します。
 当JAでは40人が1.7haでカボチャを栽培。今年度の出荷開始は7月初旬ごろになる見通しです。

・カボチャについてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.