サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

小麦収穫始まる/JA松阪東部地区

2019年5月28日更新

      
麦の収穫に追われる生産者
麦の収穫に追われる生産者

 JA松阪東部地区では、5月27日から麦の収穫が始まりました。
 今年度産の小麦は、昨年11月の播種時期に雨が少なく、播種作業の足並みが揃ったことや、暖冬だったことから穂が充実し、収量は多い見込み。梅雨に入る前に刈取りを行うことで、近年にないほどの収量が見込めます。
 27日から収穫を開始した生産者は「今年度は播種時期の天候に恵まれ、生育が良く収量も多い。より多く収量が確保できるよう頑張っていきたい」と力強く話しました。
 管内では、29戸の生産者が小麦を978haで栽培。品種は全て「あやひかり」で、主に三重県特産の伊勢うどんに加工されるほか、最近では、他の小麦とブレンドし、パンにも使用されるなど、活躍の幅が広がっています。東部地区では6月上旬より本格的な収穫が始まり、6月中旬頃まで続く見込みです。

・麦についてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.