サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

秋の夜長に棚田を楽しむ/第8回深野棚田まつり

2019年10月29日更新

      
幻想的な風景が広がりました
幻想的な風景が広がりました
 つきたてのもちが大人気!
つきたてのもちが大人気!

 松阪市飯南町深野地区にある「深野だんだん田」で10月26日、第8回深野棚田祭りが開催されました。地元の棚田祭り実行委員会の会員らが竹やペットボトルを使って手づくりした行燈が棚田を縁取り、幻想的な風景が浮かび上がりました。
 祭りは平成24年から開催され、毎年多くの見物客やカメラマンなどが訪れる秋の風物詩となっています。今年は4800本の行燈を用意。頂上付近の田には、人気キャラクターを行燈で描き、見物客を楽しませました。
 日暮れ頃には、全ての行燈を点灯。暗くなるにつれ、どんどん美しくなる光景をながめ、幻想的な秋の夜長を楽しんでいました。今年は前日まで雨が降っていたことから、ステージイベントが中止となったものの、水たまりに映る行燈の明かりの姿がまた違った美しさを見せていました。
 また、点灯前には地元住民が汁ものや、棚田で栽培したもち米を使った餅などを深野店の職員らも協力して振る舞ったほか、子ども達への餅つき体験を実施し、見物客をもてなしていました。

・深野店についてはコチラ 




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.