サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

小麦収穫始まる/JA松阪 

2020年6月2日更新

      
麦を収穫する生産者
麦を収穫する生産者

 JA松阪では、5月28日から小麦の収穫が始まり、最盛期を迎えています。
 今年度産の小麦の生育は天候に恵まれ順調でしたが、収量については出穂期に風が強く登熟が阻害され不稔の発生により昨年に比べると少ない見込みです。
 生産者の一人は「天候に恵まれ順調に生育した。収穫も昨年に比べると早い。少しでも収量が多くなるよう頑張っていきたい」と意気込みを話しました。
 管内では、30戸の生産者が小麦を1,048haで栽培。品種は全て「あやひかり」で、主に三重県特産の伊勢うどんに加工されるほか、最近では、他の小麦とブレンドし、パンにも使用されるなど、活躍の幅が広がっています。収穫は6月下旬頃まで続く見込み。また、管内西部地区の一部では大麦も栽培しています。

・麦(穀類)についてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.