サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

カボチャ、ズッキーニ巡回 生育順調/JA松阪

2020年6月4日更新

      
カボチャの生育の様子を見る指導員ら
カボチャの生育の様子を見る指導員ら

 JA松阪は6月2日、東部管内のカボチャとズッキーニの生産者圃場を巡回しました。生産者やJA営農指導員、松阪農業改良普及センター職員ら合わせて11人が参加し、12か所の圃場で生育を確認しました。
 平成26年度から振興作物として加工用カボチャを栽培。昨年度まで品種は「えびす」でしたが、今年度から市場の需要に合わせ、より日持ちのしやすい「蔵の匠」に変更しました。巡回では品種の変更による生育状況や、病虫害の有無を確認。また、生産者同士で整枝の方法や肥培管理などについて話し合っていました。
 同行した農業改良普及センター職員は「4月中旬以降の低温により生育が停滞していたが、5月中旬以降順調な生育になった。実の肥大が始まり、株が弱ることからうどんこ病が出始める時期なので早めに防除してほしい」と呼びかけていました。
 同JAでは40戸の生産者が1.8haでカボチャを、15戸の生産者が0.18haでズッキーニを栽培しています。ズッキーニは現在出荷のピークを迎えており、その出荷が終わる7月頃からカボチャの出荷が始まる見込みです。

・カボチャについてはコチラ




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.