サイトマップ お問い合わせ 採用情報 緊急連絡先

JA松阪 消費者の方 地域の方 組合員の方
サイト内検索   文字サイズ変更
小 標準 大




トップページ > 旬の話題 > トピックス

トピックス 〜JA松阪管内の出来事をタイムリーにお知らせ〜

夕暮れに伝統の明かりを灯す/六根環境を考える会

2020年7月13日更新

      
一基ずつ手作業で点灯していきます
一基ずつ手作業で点灯していきます

 松阪市六根町の六根環境を考える会は7月6日から地区の水田のあぜ道に誘蛾灯を灯しています。夏の夕暮れに等間隔に設置された誘蛾灯が揺れ、幻想的な風景を作り出しています。

 誘蛾灯は光に集まるウンカやニカメイチュウなどの虫の習性を利用した昔ながらの害虫駆除法。時代と共に殺虫剤などが普及し、今では滅多に見ることが無くなりましたが、昔ながらの農業の風景を再現しようと復活させ、今年で7年目となりました。

 同会の1人は「景観も良いので、他の地域から写真を撮りに来るなど、風物詩としても定着してきた。誘蛾灯の伝統を守るためにも続けていきたい」と想いを話していました。
 約22haの水田に64基の誘蛾灯を設置。点灯は7月26日まで続く予定です。




ページの上部へ
JA松阪 JA松阪イメージキャラクター きっするん

松阪農業協同組合 〒515-0205 三重県松阪市豊原町1043-1 TEL 0598-28-2111 FAX 0598-28-6599 Copyright(c) JA-MATSUSAKA.ALL Rights Reserved.